2021年シーズンラスト、トラウト釣行。長良川郡上管内。

おはようございます。ちゃんまつです。

いつもブログを見ていただきありがとうございます。

2021年、今シーズンから始めたサツキマスルアーフィッシング。

5回くらい行けたのかな?シーズンラストの釣行に行って参りました。

長良川サツキマス釣行・郡上管内

今回は朝一からエントリー。5時半の夜明けからスタートです。

朝一に選んだポイントは、前回ニジマスをゲットしたポイント。

前回の釣行は下記をご覧ください。

長良川本流で良型のニジマスゲット!郡上エリア

ラストにボウズは避けたいので実績があるポイントからという魂胆です。

絶対に何か釣れるという確信に近いほどの期待を持って降り立ちます。

ルアーも同じくティモン流芯トリコロール50HWをチョイス。

前と全く同じポイントへキャスト。同じようにルアーを引いてきます。

反応はありません。まあまだ始まったばかり。

何投か投げますが無反応。。。

あれ?

まさかの空振り。。。

川を下ったり、1時間半ほどやってみましたがノーバイト。

完全に予想外。

どうしたものか。ポイントの引き出しがなさすぎる。

早速グーグルマップで良さげなところを検索。

ちょっと上流になるが行ってみるか。

大和地区まで移動。

着きました。いい感じのポイント。

釣れそうな雰囲気はあります。

ルアーはティムコのイメル50Sをチョイス。

数投目でちっちゃい魚のチョイスを目視。期待ができます。

そこから反応がなかったので、川を下っていきます。

ここもいい感じのポイント。

ただ水深があるので、ルアーをメガバスのHANPBACK、GH64に変更。

沈めながら攻めていきます。

が、しばらくして根掛かりしロスト。。。

リーダーを結び直して、リュウキ70Sをチョイス。

ですが、リュウキもトップガイドの擦れでラインが切れ飛んでいきました。。。

ガイドはめっちゃ大事やな。割れたら直さなきゃダメですね。

もう一度リーダーを結び直して、イメルに戻しました。

戻りながらキャストしていくと、何やら違和感が。

ん?魚?掛かってんのか?

めちゃちっちゃい!(笑)

10センチあるかくらいのアマゴが釣れてくれました。

何気にルアーで初めてのアマゴ。嬉しかったです。

来シーズンでかくなって帰ってきてくれよとリリースしました。

それからしばらくキャストしていると着水で違和感が。

カワムツ?完全に引っかかりです。(笑)綺麗な魚ですね。

それからもしばらくやりましたが反応がなくなったのでポイント移動。

だいぶ下って美並地区で以前から寄っているポイントに行きましたが、そこでもノーバイト。これにて今シーズンの長良川釣行は終了となりました。

今シーズン、サツキマスを釣ることはできませんでした。

だけど色んな釣り方を学び、現地で釣ることで魚が釣れるポイントを学び、一歩一歩近づいているはずです。

来シーズン、再来シーズン。いつになるかわからないけど追い続けていきたい。

渓流の景観、40センチ手前のトラウトのファイト。

すっかりネイティブトラウトのルアーフィッシングに魅了されました。

来シーズンも頑張るぞ!その間に竿先の修理だな。

これからは秋のシーバスに行きますので、またブログ書きます。Twitterもよろしくお願いします。

その他、釣行の紹介

※2022年長良川釣行のブログ、よかったらご覧ください。

釣れた!2022年長良川サツキマス釣行。

その他、サツキマス、シーバスの記事もたくさんありますので、メニューのブログからご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました