今日からできる自分を変えるために取り入れるべき4つの習慣

こんにちは。ちゃんまつです。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

皆さん、自分を変えたいと思ったことはありませんか?

私は何度も思ったことがあり、色々な本などを見たり、色々なことを実践してきました。

その中で、今日からでもできる自分を変えるために取り入れるべきことをお伝えしたいと思います。



スポンサーリンク

今日からできる自分を変えるために取り入れるべき4つの習慣

7時間は寝る

睡眠は心身を回復させるために必ず必要なことです。

よく仕事や勉強のために睡眠時間を削ったりする人がいらっしゃいますが、睡眠時間を削ることはやめた方がいいです。

私自身、よく仕事や資格の勉強で睡眠時間を削ってやっていましたが、集中力も続かず、仕事に至ってはストレスが溜まり、次の日眠い目をこすって起き、疲労感もあり、嫌な気持ちしか残りません。

睡眠時間を削ると、集中力はもちろん低下し、記憶力も低下するので、勉強してもそんなに身になりません。

ストレスも溜まりますし、ストレスと疲労により免疫力が低下します。

その為、体調不良になったりすることで、結果、睡眠時間を削って進めたつもりが、逆に休息に時間を使うことになってしまいます。

ちゃんとした睡眠時間を取ることで、集中力、記憶力が向上します。

また、人間の身体は睡眠により回復しますので、免疫力が強化され、風邪などの病気もかかりにくくなります。

7時間はあくまで平均的な十分な睡眠時間ですが、自分に合った睡眠時間を確保してください。

人によって8時間寝るとスッキリする人もいれば、もっと短い時間で大丈夫な人もいますので、休みの日などで目覚まし掛けずにスッキリ起きれる時間を見つけるといいでしょう。

朝、30分早起きする

朝、30分早起きすることのメリットです。

まずは、自分に使える時間の確保ですね。

30分は自分の自由な時間に使えるわけです。

朝なので、基本何か邪魔が入ることなく集中することができます。

仕事や勉強をしたり、下記に書いているように読書するのもいいでしょう。

次のメリットは、脳のリセットです。

朝は睡眠によって脳がリフレッシュされています。

脳が整理されているため、ストレスも軽減されており、勉強などは夜よりはかどります。

もし勉強するとしたら考える勉強や、難しい問題に取り組んだりするといいかもしれません。

仕事などは、アイデアを考えたりするのにいいかと思います。

最後に、時間的な余裕が生まれることで、ストレスが少なく、一日のスタートがポジティブになります。

逆に、二度寝はあまりメリットがありません。

ギリギリまで寝ることで、眠気もあり、時間もなく慌ててエネルギーを消耗し、朝から疲れてしまいます。

二度寝せず、早起きして時間を有効的に使いませんか?

毎日30分は読書をする

読書は、情報や学びを得るのに大変効果的です。

本は先人が経験したことを書いてくれていたり、専門的なことですと、その分野の詳しいことが書かれています。

資格の勉強の本などもそうですね。

本は自分の知識を深めたり、広めたり、新しい気付きを与えてくれます。

資格の勉強をするようになってから、本を読むことが多くなってきて、今では興味がある分野の本はよく見るようにしています。

本を多く読んでいくと、世の中で暮らしていく上で大切なことや、必要な事。

色々なことが何となくわかってきて、著名人の方々が大切にされていることなど、やった方がいいということが、ニュアンスは違えど、言っていることは割と共通していることが分かってきます。

そういったことを学んでいくと、自分の感情や振る舞いにも意識的に変化が出てきて、行動が変わり、自分のレベルが少しずつ上がってきます。

読書は、本当におすすめです。

私は電車通勤が多いので、その時間を利用して本を読んでおります。

毎日のどこかで時間を作って、読書しませんか?

自分よりレベルの高い環境に身を置く

自分を置く環境によって人は変わります。

レベルの高いところに身を置けば、自分のレベルも引きあがります。

逆に自分よりレベルの低いところに身を置けば、なかなか成長することは難しいかもしれません。

人間は環境に適応する生き物です。

自分より上の人が周りにいると、追いつこうとしたり、ビリにはなりたくないという思いから、自然と自分のレベルが上がります。

これが環境によって自分のレベルが変わるということです。

実際私も、昔、部活をやっていましたが、中学校は県でナンバー1,2を争う強豪校でした。

中学は補欠だったのですが、その環境で練習していたおかげで、高校ではレギュラーでした。

高校も県でベスト4のレベルの高校でした。

中学は義務教育なので、自分で選んだ環境ではありませんでしたが、レベルの高い環境で揉まれていると自分のレベルも上がるということを、体験できたいい機会でした。

自分のレベルを上げたいと思うのなら、今の自分より高いレベルの環境に身を置くことをおすすめします。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。

私も隙間時間を利用したりして読書をしたり、睡眠時間は意識して取るようにしています。

特に睡眠は大事です。

次の日までにどうしてもやらないといけない等、その日に完結しないといけないことがない限りは無理して起きず、寝るようにしましょう。

十分な睡眠が取れていなければ、早起きしても眠たいし、読書しても眠くて頭に入ってきません。

睡眠時間の確保が土台となりますので、まずは睡眠から始めましょう。

・7時間は寝る(第一優先)

・朝、30分早起きする

・毎日読書を30分する

・自分よりレベルの高い環境に身を置く

上記を今日から実践して、自分を変えていきませんか?

皆さんの幸せを心より応援してます!

その他、関連記事の紹介

心身がととのう!ちゃんまつおススメのととのう方法3選

【実体験】仕事や勉強、運動など、何をやっても続かない原因とその対処法

私もそうだった。仕事を頑張っても評価されない人に見てほしい、仕事で評価されるために3つの大切なこと

コメント

タイトルとURLをコピーしました