仕事のストレスが半端なくって体重が激減した私の体験談

こんにちは。ちゃんまつです。

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

私事ですが、以前勤めていた職場に約9年程勤めていまして、役職もない、イチ担当だった時に、ストレス、業務過多から体重が激減した経験があります。

もし、今働いてらっしゃる方で、仕事のストレスから体調不良になったり、身体に影響が出ている方のお役に立てればと思い、書かせていただきます。

よろしければご覧ください。



スポンサーリンク

仕事のストレスが半端なくって体重が激減した私の体験談

私は仕事のストレスと、業務過多で体重が半年くらいで-8kg。

その半年内の最後3か月で-5kgくらい一気に痩せました。

元々68kgくらいの体重が、ピークで痩せた時で、60kgくらいになっていました。

(ちなみに身長は178センチです)

その時は、特に運動もしてなくて、ご飯もちゃんと朝昼晩3食食べていたにも関わらず、どんどん痩せていき、さすがに心配になって人間ドックを受けました。

結果、特に病気などはなかったのでよかったですが、急激に痩せていくことに不安を覚えました。

当時の状況は、残業は月に60時間ほど。

大体仕事が終わるのが22時くらいで、家に帰るのは0時前。

終電で、0時を回ることも少なくありませんでした。

帰って風呂入って寝るのは夜の1時過ぎ。

朝は5時半くらいに目覚ましをかけて起きていました。

大体睡眠時間が平均4時間くらい。

そんな状態を半年くらい続けていました。

業務は常に追われている感覚で、次から次へと必死にやっていた記憶があります。

そんな毎日で、休日出勤もあったり、社用携帯が持たされているので、土日にも携帯が鳴ったりと。

とにかく休日でも携帯を気にしないといけないので、休んでいる気がしなかったですね。

そういう働き方だったので、常にストレスがかかっている状態だったのかもしれません。

スポンサーリンク

体重が減った主な原因

体重が減っていく一方になった主な原因は、大きくはやはりストレスだと考えます。

私の場合は、調べてみると自律神経の乱れから、常に交感神経がオンの状態になっていたのではないかと思います。

色々調べてみてわかったのですが、常に交感神経がオンの状態ということは、常時エネルギーを使っている状態ということです。

しかも交感神経が優位な状態で食事をしても、胃腸の働きが妨げられ、吸収、消化がよくなくなるみたいです。

なので、食事をしても栄養やカロリーがあまり摂取されず、しかも常にエネルギーを使っているので、痩せていくという流れになっていました。

メンタルの状態としては、寝る時も仕事のことが頭から離れず、夢でも見積もりとか、仕事のことを話していたそうです。今思うと結構重症ですよね(笑)

私が痩せていった時の状態は、こんな感じでした。

体調が戻るようになったきっかけ

体調が戻るようになったのは、とりあえず会社に業務を振り分けれないか相談しました。

業務が偏っていたので、少しづつみんなに助けてもらい、負荷が軽くなったのが最初のきっかけです。

そうすると少し心に余裕ができてきます。

ホッとできる時間を作ったり、この頃からサウナに行きだしたりしました。

サウナは自律神経を整えてくれる効果があるのでおすすめです。

自分を癒す時間を作ることで、少しづつ体重も戻ってきました。

自分を癒す。

これがとても大切なことなんだと実感しました。

もし、自分がストレスが原因で体調不良になった時の対処法

もし、今この記事を見てくれているあなたが、私のようにストレスで体調不良になってしまった。

もしくは、今そうなってしまっている人は、まずは休んでください。

けど、仕事が。。。

そう言いたい気持ちもわかります。私もそうだったから。

けどね。

体調がひどくなってからは遅いんです。

体調を崩したり、更にうつ病等になってしまうと1カ月とか平気で休むことになってしまいます。

ひどい場合は半年以上復帰できないケースもあります。

そうなった場合、会社に行けなくなっても、会社はいつまでも守ってくれません。

最終的に、自分の身は自分で守るしかありません。

なので、もし仕事がいっぱいいっぱいで、辛いと思ったらこう考えてみてください。

この仕事ができなかった時の最悪の事態を考える。

これを考えることで、最悪の事態の心構えができるようになります。

例えば、この仕事ができなかったら、取引が終わってしまう。とか。

クビになってしまうとか。

怖いですよね。

けど、命までは取られません。

最悪その会社との取引が終わったとしても、新しい取引先を探せばいいです。

最悪クビになっても、次の会社を探せばいいです。

このご時世、仕事は沢山あります。

生きていれば何度でもやり直しはできます。

無責任に思えるかもしれませんが、それくらいの心構えができれば、不思議と心に余裕ができるようになります。

ちなみにこの考えは、こちらの本から学びました。

created by Rinker
¥755 (2024/06/13 00:17:27時点 Amazon調べ-詳細)

ベストセラーの本なので、皆さん読まれてる方も多いと思いますが、見ていない方は一度読んでみてはいかがでしょうか。

最後にまとめますと、

・できなかった時の最悪の事態を考え、そうなった時の心構えをする。

・少し余裕ができたら自分を癒す時間を作る。(サウナとか、カフェでくつろぐ、瞑想など)

ストレスで体調不良の方は、まずはこれをやってみてください。

自分を癒すことから始めてみましょう。

そうすれば、少し心が楽になって次につながるはずです。

皆さんが毎日幸せに生活できますように。

応援してます。

関連記事の紹介

仕事が嫌すぎる。今すぐ辞めたいと思っている人が一番初めにやるべきこと。

毎日仕事が嫌すぎる!仕事が嫌でたまらない原因と対処法

【30代で転職した体験談】もう仕事に疲れた。仕事が嫌すぎる。会社を辞めたいと思っている30代の人たちへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました