秋の揖斐川河口域シーバス釣行。シーバスゲット!

スポンサーリンク

こんにちは。ちゃんまつです。

秋も深まってきて、朝晩は寒い季節になりました。

いよいよ秋本番となってきて、アングラーの皆さんはワクワクされているのではないでしょうか。

釣りのハイシーズン突入ですね。

今回、10月末に揖斐川にシーバス釣行に行ってまいりました。

その時の釣行をお話させていただきます。


スポンサーリンク

揖斐川シーバス釣行記録

今回、10月24日の朝3時半頃からのエントリー。中潮の上げ狙いです。

実は今回の2週間前に、過去実績のある揖斐川河口に釣行に行ってまして、そこそこベイトっ気があったので粘ってましたが、ボウズを食らいました。

その時の帰り道に、いいポイントはないかと帰りながら探してたところ、水流変化がありベイトっ気があるポイントを発見。

それで今回そのポイントへ入ったわけです。

ポイントに着いて辺りを見てみます。水面ではベイトの確認ができません。

というより、風が強い。

風が強くて水面の状況がわからない。

とりあえずキャストします。サスケ120F裂波で水面より少し下のレンジを探っていきます。

時折、何かコツッって当たったりします。ベイトっぽい感触です。

ベイトはいる!そう信じて投げていきます。

1時間半ほど立ち位置変えたり、少し歩いたり、ルアーチェンジしたりしましたがノーバイト。

今日もダメかと思ってました。

一番初めのところで、ベイトっぽい感触があったところを投げていきます。

潮位も上がってきました。

すると、ガツッとひったくるような当たりが!!!

合わせます!

ぐいぐい引きます。よし!乗りました!

結構引きます。そこそこいいサイズっぽい。

慎重に寄せてきます。そしてランディング。

綺麗なシーバスです。回遊かな?

サイズは58センチ。アベレージくらいですかね。

サイズの割には結構引いてくれました。ありがとう!

リリースし、再度1時間ほどやりましたが、それからはノーバイト。

日も出てきたので、戻りながら一箇所だけ、下げのタイミングで入りたいポイントへ。

木曽三川公園より上流のポイントへ向かいます。

結構前に一度シーバスを掛けてバラしたことがあるところ。一応実績はあります。

今回はシーバスがかかったポイントとは少し場所を変えます。

ポイントへ着きました。

ん?

先行者がいらっしゃいます。餌釣りっぽいです。

お声かけさせていただいて少し離れて釣りをさせていただきます。

ここでも爆風。向かい風。

これはきついなあ。釣りにならない。

本日はこれにて終了しました。

餌釣りのおじさんは、鮒狙いとのことです。

そういえば過去僕もここでバイブレーションで鮒掛けたことありました(笑)

おじさんはニゴイを釣られてました。僕がいる1時間の間に3匹くらい釣ってましたね。

今回いいプロポーションのシーバス1匹が釣れてくれて良かった。

また今回の経験を活かし、次回に役立てたいと思います。

ありがとう!シーバス!

スポンサーリンク

タックルデータ

ロッド ゼナック プレジールアンサーPA90
リール 19セルテート4000CXH
ライン YGK Gsoul 1.5号
リーダー 耐摩耗リーダーナイロン 6号
ルアー imaサスケ 120F裂波

created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,791(2023/09/23 14:54:21時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

その他関連記事の紹介

木曽三川公園上流域。秋の揖斐川シーバス釣行。シーバス連チャンゲット!

ニュータックル入魂!三重県の揖斐川河口域シーバス釣行

コメント

タイトルとURLをコピーしました